男性心理-恋愛

男性心理と男心を理解して恋愛を楽しんでください

好意 態度 行動

行動や態度で好意を見抜くための男性心理

投稿日:

男性心理の好意を見抜く

 

好きな男性ができた場合や、気になる男性がいる際に思うのが、脈があるのかないのかということではないでしょうか?

今回は男性が自分に対して好意を持っている場合の男性の態度やしぐさなどについて考えていきます。

会社や学校以外の場所などで偶然に好意を持っているかどうか知りたい男性と会った際にあなたに向かって急いで来てくれる男性なら、あなたに好意があると考えられます。好意を抱いてる女性に急に会い、「近づきたい」という感情があるからです。
逆にそのままのスピードであなたに近づいてくるようであれば、あなたに対して好意は抱いていないのではないかと思います。

また別のシーンを想定します。
彼と一緒にいる場合に、あなたが何かにつまずいたりした際にすぐにあなたをかばおうとするのなら好意があると考えて良いでしょう。
逆に「大丈夫?」などの言葉だけであれば好意はないと考えて良いと思います。

好意があるかないかを判断する材料の一つに有名なオキシトンというホルモンが関係しています。
このホルモンは愛情ホルモンなどとも言われています。
オキシトンが分泌される条件は相手と良い感じの関係がある時だけです。
つまりこのオキシトンホルモンの作用と同じ態度をとる男性はあなたに好意があると言えます。
男性の場合は相手に触れたくなったり、親切な態度をとったりすると言われています。
そのような態度や行動をする男性はあなたに対して好意を持っており、また心を平穏にしたいという意識があります。

また、あなたを見る際の目にも注目しましょう。
男性が好意がある女性がいれば「しっかりと見たい」と思うのは当然ですね。
そうなればあなたを見る男性の目は大きくなりがちです。
逆に好意がないのであれば、あなたをあまり見ないということになります。

好意があるかないかはオキシトンホルモンの作用と相手があなたをしっかりとみるかなどで判断できるのではないでしょうか?

-好意, 態度, 行動

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

男性心理の本気度チェック

男性の本気度をチェックしましょう。  

おはようの挨拶で癒される男性心理

挨拶が男性心理に影響する

小さく装って男性心理を動かす

ちょっとした行動や視線で変わる男心

男性との出会いとおしゃべり

男性との出会いの場に

男性心理の恋愛感情を高める受け答え

受け答えで変わる男性心理