男性心理-恋愛

男性心理と男心を理解して恋愛を楽しんでください

好意 態度

好意に関する男性心理

投稿日:

細かい性格の男性の将来

恋愛をするなら、どんな性格の男性が好みでしょうか。
脈ありな男性の性格が細かい、生真面目、スキがないというタイプならば、将来結婚した場合にどんな男性になっていくでしょう。

仕事にも細やかな神経を注いでいるので、業務をきっちりとこなして、安定した家庭を築いていけそうです。
将来的にも彼の男性心理がそのままで維持されるなら、退屈で平凡な毎日を送ると予想されます。

几帳面な男性心理は、ちょっとしたきっかけによって、愛嬌のある性格が顔を出すようになる傾向がありますので、そうなれば楽しい夫婦生活を送ることができるでしょう。

円満夫婦の傾向の1つとして、夫の男性心理よりも妻の女性心理の方が几帳面さが上回っている場合、いい関係を継続できるという傾向が見られます。
几帳面な男性心理の持ち主が、後片付けや掃除が苦手な女性と付き合ってしまうと、破たんしやすいものです。
どちらか一方が悪いということではなく、お互いに相手の性格が耐えられなくなるからです。

 

やさしい態度の裏に隠された男性心理

好きなタイプの男性について、多くの女性がやさしい人といっています。
女性に対してやさしく振る舞うときの男性心理は、愛情を感じているときばかりではありません。

交際中の女性に別れ話をするとき、やさしい雰囲気で話して自分の意思を押し通そうとします。
やさしさの裏には交際を申し込むときと同じ男性心理が働き、申し出を断られたくないという本音が根本にあります。

男性心理は女性と肉体関係を持ちたいときにも、やさしい雰囲気を出します。
真実のやさしさと見分けることが可能で、少し動きが速くなるのです。
話し方や動作に余裕のなさがうかがえ、そわそわしています。

暴力を振るう男性も、やさしさを見せることが上手です。
やさしさで女性を誘惑し、恋愛関係になったら一転して暴力男と化し、女性が離れていこうとするとやさしさで引きとめる悪循環になります。
暴力を振るう男性心理は、自分の言うことを聞かせるためにやさしいのです。
彼女が再び自分の元に戻ってきたら、殴る蹴るの行動に出るのは目に見えています。

-好意, 態度

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事